キッコーマン からだ想い基本のサプリ
更年期の辛い症状を緩和するサプリメント バナー原稿 320×50 (131017)imp

2016年07月19日

日焼け止めは、塗るから飲む時代に!

夏になって、紫外線がとても強く肌ケアを意識する時期になりました。
とはいっても、紫外線は、4月頃から気にしないといけないようです。
本気で、紫外線のケアをする人は、1年間で8ヶ月も行っているそうです。

紫外線は、強いものを長い時間浴び続けると、皮膚の組織がダメージを受けて、長い時間が経過すると、シミや、シワ・たるみとして現れてきます。

そのために、紫外線対策(UV対策)として、日焼け止めクリームを塗りますが、この日焼け止めクリームは、次のような問題がありました。
・背中周りなど、塗りにくく塗りムラが出来てしまう。
・汗などで塗った日焼け止めが、落ちてしまう。
完全なUV対策をしようとすると、なかなか難しい事が多くありました。

しかし、2016年からは、これまでの塗る日焼け止めに代わって、飲む日焼け止めが、一般販売の許可が出ました。
海外のセレブやモデルなどでは、常識的に使われている塗る日焼け止め。
日本では、病院や個人輸入でしか入手できませんでした。

それが、今や簡単に個人で入手でき、使用する事ができます。

飲む日焼け止めは、なんと言っても、毎朝2粒のサプリメント状の粒を飲むだけで、1日中日焼け止め効果が持続すると言うスグレモノです。
手軽に、UV対策が出来るので、とても人気です。

塗る日焼け止めは、ホワイトヴェールという名前で発売されています。
posted by Naga at 15:19| 日焼け止め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。