キッコーマン からだ想い基本のサプリ
更年期の辛い症状を緩和するサプリメント バナー原稿 320×50 (131017)imp

2016年02月01日

更年期障害を乗り切ろう-からだ想い基本のサプリ

更年期という言葉を聞いたことはありませんか?
この言葉を知っている人は、ある程度年齢を重ねた人が多いと思います。
また、更年期に発症しやすい症状のことを、更年期障害などといいますが
更年期とはどのような時期のことをいうのでしょうか。

更年期とは、女性の成長の過程に使われる言葉で、一般に
幼年期⇒思春期⇒性成熟期⇒更年期⇒老年期
などと言われている中の、45歳前後から55歳前後の10年間を
さすことが多いようです。
女性は、40歳前後になると、卵巣の働きが悪くなり、その結果
女性ホルモンの分泌が減少します。卵巣に女性ホルモンの分泌を
促しているのは、脳です。脳は、女性ホルモンの分泌を促すとともに
実際に分泌されたかも監視しており、分泌する量をコントロールしています。

しかし、卵巣の働きが悪くなるとコントロールできずに、
脳がパニックを起こすようになります。
すると、脳は自律神経系統もコントロールしているので、そちらにも
影響を及ぼし、顔がほてったり、汗をかいたり、眠りが浅かったり
イライラしたり、何をするにも億劫になったります。

これらのことは、日常生活においても発症しますが、更年期の女性にも
多くみられる症状です。

したがって、女性ホルモンの減少を防ぐための処置や女性ホルモンを
増やすことを行えばよいのですが、それには、大豆の中に含まれる
大豆イソフラボン摂取する方法が良いとされています。

そんな中、大豆を主原料としたしょうゆメーカーである、キッコーマンが
40代や50代の女性のためのサプリメントを開発しました。
からだ想い基本のサプリです。

からだ想い基本のサプリは、大豆イソフラボンをからだに吸収しやすい
形で効率よく腸から吸収しやすいように独自開発しました。
からだ想い基本のサプリは、このほかにもカルシウムやビタミンD3
などもバランスよく配合されています。
まだ発売されて間もないサプリメントですが、インターネットでは
かなりの話題になっています。
posted by Naga at 21:29| 更年期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。