キッコーマン からだ想い基本のサプリ
更年期の辛い症状を緩和するサプリメント バナー原稿 320×50 (131017)imp

2015年06月16日

梅雨は雑菌の繁殖に要注意!

梅雨に入りました。
九州、四国をはじめ、西日本から東海、関東まで梅雨入り宣言。
梅雨の雨はもちろんのこと、寒気が入っていて、集中豪雨や竜巻に似た突風などで、
近畿から東北にかけての広い範囲で、被害などが出ています。

まだ、梅雨入りしていないのは、北陸と東北地方ですが、
かなり遅れそうな感じですね。

梅雨といえば、高温多湿の日々が続き、とても不快な日が続くイメージが強く
暑さと湿気で、過ごしにくい時間が長いので、とても嫌ですね。

梅雨というと、私たち人間はとても暮らしにくい環境になりますが、
細菌や雑菌にとっては、活動しやすいとても良い環境になります。

暖かさと湿度により、細菌は短時間で繁殖を繰り返し、細菌の数が
短時間で増加しますので、食中毒には特に注意が必要です。

食中毒を起こす細菌として有名なのが、ボツリヌス菌、サルモネラ菌などが有名ですが
O-157などの腸管出血性大腸菌も、食中毒を起こす細菌としてとても有名。

あとは、ノロウィルスですね。
これも、食中毒を起こすので、とても有名。

一番厄介なのは、食中毒が、集団発生することと、症状が重症化してしまい
時には、死亡に至る症例なども発生することです。

細菌は、どこにでも潜んでいます。購入してきた食材(特に生モノ)や調理器具などに
付着しています。従って、自宅で食中毒の原因となる細菌を防ぐには、まな板や
包丁など調理器具の除菌対策と、生モノなどの食品は、早く調理して、食すること
ヤバいと思った食品は、もったいないが、捨てる勇気を持つことなどが
とても大切です。
posted by Naga at 23:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。