キッコーマン からだ想い基本のサプリ
更年期の辛い症状を緩和するサプリメント バナー原稿 320×50 (131017)imp

2012年09月19日

ブルーベリーの効果

ブルーベリーの美味しい時期になってきましたが
良くあるのが、「ブルーベリージャム」。

パンなどにつけて食べると、とても美味しいですね。

最近、ブルーベリーがサプリメントになって
販売されれています。

ブルーベリーの効果として、視力回復効果が大きく取り上げられていますが
実際にには、視力効果というより、目のかすみや、眼精疲労などに
効果があるようです。

その他、ブルーベリーは抗酸化作用が特にあると言われています。
抗酸化作用とは、老化をの原因である活性酸素を抑える効果があります。
また、この活性酸素は、生活習慣病予防にも効果があるのです。

目の疲れ等には、即効性があり、飲んだ翌日に効果が現れるようです。

テレビショッピングに多く出ていますが、、特に
八幡(ヤワタ)の北の国から届いたブルーベリーが良いようです。

バナー原稿 468×60_b (120601) imp


posted by Naga at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月07日

ロンドンオリンピック女子バレーボール準々決勝中国に勝つ!

今日は、このブログのテーマと少し違うが、
ロンドンオリンピック女子バレー
準々決勝。

日本対中国。3対2で日本勝利の瞬間だ。

特に、最終第五セット、15本で勝利となるが
12対13で中国にリードされた時は、
一瞬危ないと思ったが、そこからの逆転勝ち。

先日の、フェンシング、男子フルーレ団体
残り2秒からの、エース大田の同点から
延長での逆転勝ち。

この二つにいえること。

それは、最後まであきらめない事。

このことを、改めて、学んだ。

ロンドンオリンピックの選手には、
学ぶことがたくさんなる。


まだ、オリンピックは続く。

これからも、日本の国民に、感動とあきらめない心の強さ、
最高の演技・プレーを見せてもらいたいものである。
posted by Naga at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月21日

梅雨時でも夏バテ?

梅雨明け宣言が出ましたが、その後の天候が安定しませんね。

一旦晴れると、気温がどんどん上昇し、猛暑日になります。
しかし、雨が降ったりすると、一転、肌寒いくらいの気温になります。

思わず、梅雨は本当に明けたのかと思ってしまいますね。
来週からは、太平洋高気圧が少し強まり、晴天が戻ってくるようですが
なんともいえません。

梅雨の時期からこれから暑い夏もそうですが、
気になるのが、「夏バテ」。

夏バテは、暑さもそうですが、むしろ湿度が原因で起こるとも言われています。
私達は、気温が高く暑い時は、汗をかいて体温を調節しますが
湿度が高いと、汗が上手く蒸発せずに体内に熱がこもってしまいます。

更に、食欲不振や不眠、冷たいものの摂りすぎや、水分の取りすぎなど
さまざまな原因が重なると、夏ばてになります。

クーラーの使いすぎで、体温調節機能が低下しているので
充分な注意が必要です、

posted by Naga at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月27日

むくみの原因とその対策-その2

むくみの原因は、昨日記しました。

むくみの予防ですが、予防の為には、食事・運動・入浴がポイントになります。

特にたんぱく質、ビタミンB群、カリウム、カルシウム、マグネシウムの

不足に気をつけてください。


外食が多い人は、塩分過多にも注意が必要です。

適度な水分摂取は必要ですが、とりすぎは注意がむくみの原因になります。

とりわけ、冷たい飲み物はほどほどにしましょう。

長時間の立ち仕事や座り仕事をする人は、休憩時間にストレッチや

軽い運動で筋肉をほぐすのがおススメです。

また、ゆったりと入浴して、マッサージするのも効果的です。


ただし、むくみが何日も続く場合は、病気の可能性も

ありますので、早めに医療機関を受診しましょう。

posted by Naga at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月26日

何とかしたいむくみ−その1

「むくみ」とは、水分が上手く排出されずに
皮膚と皮下組織にたまった状態のこと。
時間の経過と共に改善する一過性のむくみは、
次のような生活習慣が原因となっています。

アルコールの飲みすぎ、塩分の摂りすぎ、睡眠不測、
長時間のたち仕事や同じ姿勢、身体を締め付ける下着の使用など。

また、下肢の筋肉量が少ない人、ストレスなどで自律神経のバランスが
崩れている人は、血行が悪くなってむくみやすいと言われています。
posted by Naga at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月23日

不妊の現状について

今日は、本ブログのテーマからは少しそれるが
本日のテーマは、不妊。

不妊の原因は、WHO(世界保健機構)によると、男女、半々との事。
なかでも、女性の不妊の原因に対しての認識が少ない。

一番の原因は、卵子の老化と言うことである。
男性の精子は日々作られるが、卵子はそうはいかないらしい。

卵子は、女性が生まれた時から成長するが、その成長は長くなく
加齢により、急速に老化していくらしい。

その事が、わからない(知識として知っていない)女性が多いとのことである。

個人差はあるが、統計によると、
赤ちゃんを授かりたいと思い、不妊治療をはじめるが
成功率は、35歳で16%ほど。40歳では10%以下。
45歳では何と、0.8%と言うことである。
(本日、NHKのNHKスペシャルで報道していました。)

女性の不妊の原因で、一番多いのが、卵子の老化との事。

つまり、35歳を越えると、極端に妊娠しづらく
なるとの事です。


不妊治療には、高額な費用がかかるが、日本では
費用の一部しか助成されないとの事である。

不妊の原因に、卵子の老化が原因だと言うことは
世界的には、知られているが、日本は、認識されていないNO1の
国らしい。

日本の、不妊治療は、誰でも受けれるが、費用は一部しか
助成されないのに対し、
フランスでは、年齢制限がある。
フランスの年齢制限は、42歳。しかし、治療費は全額、国が助成
してくれるとの事。

これは、非常に効率的なお金の使い方である。

日本に多いのが、結婚出産の高年齢化。
子供は、あとでと思っている人が多いが
実は、子供は若いうちに産んでおかないといけないと言うこと。

卵子は老化すること。
このことを、若い人は知っておき、後で後悔して欲しくないのである。

番組のなかでも、不妊に悩む女性が言っていたが
若い人へこの事を知らせてほしいと。
posted by Naga at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月18日

ダニに注意。

これから、鬱陶しい梅雨の時期だ。

気をつけなくてはいけないことの一番は
食中毒。

O−157やブドウ球菌、ボツリヌス菌などの
細菌の繁殖による食中毒には
特に気をつけなければいけない。

しかし、意外と忘れがちなのが、ダニ。

ダニやノミなどの害虫も繁殖の時期に
入っていると言うことだ。

特に、寝ている時に、ダニに刺されることがある。
そんなときは、ダニを退治しなければならない。

一番は、毛布や布団を天日干しにすること。
シーツをこまめに変えよう。

そして、鬱陶しい梅雨を乗り切ろう。
posted by Naga at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月09日

春の気配

先週はじめの、爆弾低気圧による強風の後
しばらく、良い天気にならずに、寒かったのですが
本日は、ようやく午後から、太陽が雲の切れ間から
顔を出し、暖かくなってきました。

東京は、桜が満開とのことですが、こちらは、まだつぼみの状態。

今年は、梅も咲いておらず、梅と桜が同時に開花
なんてことに、なりそうです。

先週の爆弾低気圧で、住宅や、農業用ビニールハウスに
被害がありましたが、これ一発では済みそうにありません。

今週も、11日(水)から12日(木)にかけて、
日本海に、発達した低気圧が進みそうで、先週と同じような
天気予想図が、・・・・。

先週ほどではないと思いますが、半日くらいは、強風に注意が
必要と思います。

家の周りの、飛びそうなもの(大きくて、軽いものは特に)を
片付ける、飛ばないように縛り付ける、重いものを乗せて
動かないようにするなどの対策を、明日に実施しておきましょう。

備えあれば、憂いなしを信条としています。

今年は、スギ花粉飛散のピークは過ぎたのでしょうか?

管理人は、運良く、花粉症には、まだ、なっていないので
ちょっとそのあたりの情報には疎いです。

一般的には、昨年と比較すると、花粉の飛散量が少なく
済んでいるようで、花粉症のひとには、良い年だったのかも
知れません。

花粉症対策は、いろいろとありますが、ネットで調べたり
症状が治まらない場合は、病院で診察を受けることが良いと
思います。
posted by Naga at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月21日

春はまだか

久しぶりの投稿です。

今年は、全国的にとても寒い冬でした。

気象庁の、中長期予想からしたら、三月は少し春らしくなるとのことでしたが

なかなか、春になりません。


梅の開花が、約一ヶ月くらい遅れており、桜も

半月くらい遅れているので、東京での花見も、4月上旬ころに

なりそうです。


ところで、今年の花粉の飛散量は、例年より少なく、花粉症の人には

とてもありがたい年です。

花粉症には、良い薬や治療法が開発されており

今後は、更に良い治療法が出てくるので、期待ですね。


今年は、時々冬に逆戻りと言う天候のある日々ですが

早く、安定した天候の、春が来てほしいですね。
posted by Naga at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月11日

休日にスポーツ体験

今日は、体育の日でしたが、皆さんはスポーツをされましたか。

これからが、秋本番。

スポーツの秋に体験したいひとつが、カヌー。


初心者でも大丈夫。

カヌーやカヤックは、湖面をゆったりと進んだり

川を下ったり、さまざまな楽しみ方があります。


はじめに、陸上でレクチャーを受けた後、

カヌーやカヤックに乗り込んで操作練習をするというのが

一般的なメニューです。

幅広い年齢層の参加があり、家族や友人と

カヌーツーリングに挑戦してみてはいかがですか。

10月ならば、また出来ますよ。
posted by Naga at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

トヨタが大変!

トヨタ自動車が揺れている。

北米に端を発した、自動車のリコール問題。

その台数は、年間に販売される台数以上にもなるとのこと。

日本で、一番売れているプリウスまでもが

リコール対象になっている。



日本経済の象徴とも言うべき、トヨタが混乱している。

トヨタは、このことで非常に痛手を負うだろうが

必ずや、窮地を切り抜けて帰ってくるだろう。

私は、そのことを信じている。



今日は、カテゴリ違いの話題だったが、今後は

いろいろなジャンルの話題を配信していきたいと

思います。
posted by Naga at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月07日

季節性インフルエンザ

新型インフルエンザの流行のピークは過ぎたようだ。

しかし、季節性のインフルエンザには

注意が必要だ。


マスクは、感染防止には効果があるとの事。

マスクのスキマなんかは、ウィルスがすぐに通りすぎ

予防にならないと思っていたが、

ウィルスが付着した手が、唇に触れないことを

防止しているとの事です。

このことは、特に子供の患者に有効のようです。


お子様をお持ちの方は、参考にしてください。
posted by Naga at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月24日

ヤーマン ゲルマローラー 

●久しぶりの、お休みですので、記事更新。

 先月末に、以前から欲しかった、

 TVショッピングで有名な、

 あの

 ↓

 ↓

 ↓


ヤーマン ゲルマローラーを購入して

使っています。


個人的な効果は ☆☆☆。


むくみも含めて、顔がひきしまりました。

別に痩せたわけでもないのに、顔だけ!

テレビを見ながらほっぺたにコロコロ、

お風呂あがりにコロコロ、

だんだん顔があったかくなってきて、

新陳代謝が良くなっているのが実感できます。


ごつごつしているほうは、

顔のこりがとれるみたいで気持ちいいですし、

反対側のプラチナ?部分は、

肌の肌理がととのってこれまたクールダウンに必須です。


これをやってからメークすると、化粧のり最高。


本物を購入してよかったです。





posted by Naga at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月31日

健康とは【その1】

先日の日記に健康づくりのためのオタワ憲章を記載した。

健康を達成するための条件その1

1.平和 

と記載されている。

平和とは、いったいなんだろう。

日本にいると、平和についてあまり考える事はない。


一方、世界を見渡すと、戦争がいたるところで起こっている。

平和とは戦争と対極に表される言葉で、
人間が、相互の自由や秩序、安寧、平穏を保っている状態
をいう。

一般に、戦争などのある地域では健康などとは言っていられない。
まさに、生きるか死ぬかの世界であり、この戦争によって
飢餓、貧困、疫病などが蔓延する事になり、このような
地域に住んでいる人には、健康であるとは言い難いと言えよう。


戦争がない日本に住んでいる人たちは、この条件をクリアー
していると言っても良いだろう。

世界には、日々の生活に困窮している人が、日本人の数十倍も
いる事を忘れてはならない。

その人たちから見たら、今の日本人の生活は、とても羨ましく
映るに違いない。

日本に生まれて、今日も、健康である事に感謝しよう。
posted by Naga at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月30日

健康とは

私たちが、日常よく使う「健康」とはいったい、
どういう意味だろうか。

私が思いつくには、健康には2つの見方があると思う。

ひとつは、身体の健康

もうひとつは、心の健康

両方が健康で、初めて健康な生活、健康に暮らしていると
いえるのではないのだろうか。


世界保健機関では、健康の事を以下のように定義している。
「健康とは身体的・精神的・霊的・社会的に完全に良好な動的状態であり、たんに病気あるいは虚弱でないことではない」

私の解釈に加えて、霊的、社会的と記されている。
社会的はわからない事もないが、霊的とは何だろう?

また
健康づくりのためのオタワ憲章では、健康を達成するための前提条件が明示された。

1.平和
2.住居
3.教育
4.食品
5.収入
6.安定した環境
7.持続可能な資源
8.社会的公正と公平
これらの健康の前提条件は、1998年に健康の社会的決定要因として
整理されている。



ラベル:健康
posted by Naga at 01:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月26日

忘れているもの

今日から心機一転、新しい視点でブログを書いてみようと思う。

日常の多忙な日々、時間に追いまくられて過ぎ去っていく
私の時間=私の人生。

忙しい、忙しいと言うのは、もはや口癖だ。

時間に追われて多忙な日々をおくれることは、
何と行っても、健康であると言う事に他ならない。

この健康。空気、水、親と同類項にまとめられる。

その心は、無くなって、はじめてその大切さを実感する。


会社では安全第一といわれるが、人生は健康第一なのである。

では、健康とはいったい何をもって健康、不健康と言うのだろう。
次回はこの事を考えてみたい。
posted by Naga at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月23日

開設準備中

●ファンの皆様、只今、開店準備中です。

 もう少しお待ちくださいますよう、お願いいたします。
posted by Naga at 21:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。