キッコーマン からだ想い基本のサプリ
更年期の辛い症状を緩和するサプリメント バナー原稿 320×50 (131017)imp

2014年05月25日

ビタミンCのチカラ<後編>

ビタミンCには、ストレスが多い現代社会で、ストレスと戦う
ホルモンを作るために、欠かせない栄養素だということを
記載しました。

ところで、日本人のビタミンCの摂取量は、どのくらいでしょうか。
十分に足りているといえる数値なのでしょうか。

これは、厚生労働省から発表された数値があります。
厚生労働省が、推奨する摂取の量は、一日あたり100mg。
特にストレスを感じている人やたばこを吸う、いわゆる喫煙を
している人は、ビタミンCの消費量が多い人は、より積極的に
摂取しましょう。

ビタミンCは、葉酸と同じく水溶性のビタミンなので、
たくさんとっても、体内に蓄積される心配はありません。
しかし、サプリメントなどで一度に大量に摂取すると
人によっては、下痢や腹痛、吐き気などを起こす恐れがありますので
注意が必要です。

目安としては、一日に、推奨量の10倍である、1000mg以上の
摂取をすることは、おススメできません。
この時期なら、イチゴや柑橘類、ジャガイモやキャベツなどの
ビタミンCの含有量の多い食品を献立に挙げて
なるべく、食事でこまめに、ビタミンCを摂取できるように
努めましょう。
posted by Naga at 22:55| 健康チェック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月22日

ビタミンCのチカラ<前編>

ビタミンCは、多くのビタミンの中でも

一番知られている、ビタミンだと思いますが

このビタミンCの知られざるチカラをご存知ですか。


現代社会は、ストレス社会と言われています。

人間は、強いストレスを感じたり、ストレスが多い生活を

続けていたりすると、体内で活性酸素が多く発生し

いわゆる細胞が錆びるなどといわれるように、

酸化が起こります。


更に、この状態が進むと、DNAが傷ついて、

老化や病気を引き起こすといわれています。

このような時は、ビタミンCの出番です。

ビタミンCは、ストレスと戦うホルモンを作るために

欠かせない栄養素一つです。

細胞の酸化を防ぎ、傷ついた細胞を修復する効果が

ビタミンCには、認められています。
posted by Naga at 22:22| 健康チェック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月16日

映画に行こう<後編>

映画館には、最近の傾向として、公開作品にちなんだ

限定のコラボメニューを味わえる映画館もあります。

また、作品にちなんだ料理の販売や、ディナーを食べながら

鑑賞する上映会を開催する映画祭もあり、とても好評を

得ているようです。


映画と合わせて、原作を読んだり、映画のサントラ盤を

聴いたり、映画のロケ地を訪ねたりすることなどと

映画の楽しみ方のバリエーションも豊富にあります。


映画は、感動して泣いたり、コメディー映画で大笑いしたりと

心の栄養になり、心身のリフレッシュにも大きく役立っています。

話題の映画をみて、心をリフレッシュして

明日への元気につなげましょう。
posted by Naga at 20:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月14日

映画に行こう<前編>

アナと雪の女王は観ましたか。

アナと雪の女王には、字幕版、吹き替え版があり
どちらも楽しみな映画だと思います。

映画の字幕版は、俳優の声や息遣いをリアルに
感じ取れることがとても魅力的なところですね。

字幕版は、一般には、一秒のセリフに対して
4文字という決まりがあるので早口のセリフに対しては
必要最小限の情報しか字幕になりません。

一方の吹き替え版は、文字を読むわずらわしさがなく
映画の世界に集中することができますが、
時より、俳優の演技や作品のイメージに合わないと
感じられることもあります。

俳優の演技に堪能したい、作品のストーリーに集中したいなど
作品の楽しみ方によって、字幕版と吹き替え版を
使い分けるとよいでしょう。
posted by Naga at 23:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月04日

ビタミンCは足りていますか<前編>

ビタミンCは足りていますか?。

現代社会は、ストレス社会と言われています。

人間は、強いしトレスを受けたり、ストレスが多い
生活を続けていると、体内で活性酸素が発生して
例えば、細胞がさびるなどといった言葉で
あらわされるように、酸化が進みます。

更に、酸化が進むと、DNAが傷ついて、老化や
病気を引き起こすといわれています。


ビタミンCには、このストレスと戦うための
ホルモンを作る田茂には欠かせない栄養素の一つである。

酸化を防ぎ、傷ついた細胞を修復する効果が
ビタミンCには、あることが認められています。
posted by Naga at 23:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする